レコーディングしている男性

雑誌から芸能界へ

収録用マイク

憧れの芸能人を目指すなら、読者モデルになりましょう。芸能人になるためには多くの人達の目に触れてプロダクションに見出してもらう必要がありますし、読者からの人気を獲得できればそれだけデビューへの道は近くなるのです。近年は読者モデルからファッションモデルやタレントになる人も増えています。 読者モデルは一般的にファッション雑誌で募集されています。こうしたモデルになるためには、まず自分の方向性と合う雑誌を購入し、その雑誌に応募してみましょう。応募の際にはバストアップ写真や全身写真も必要になります。総計2,000円ほどで書類を送る事ができるでしょう。 読者モデルの仕事は毎日努める仕事とは異なります。一度のギャラが5,000円ほどですから、月に何度撮影を行うのかによってお給料は変動します。

読者モデルは、女性ファッション誌の発達と共に誕生しました。戦後になって生まれた文化なのです。 インターネットと言えばサイトの読み手が書き手や編集者にもなれる「参加」頻度の高い場所ですが、こうしたモデルも雑誌と読者の交流を意図して作られたものです。 読者モデルにより、読者にとっては雑誌が身近なものとして感じられるだけでなく、雲の上の存在だった「モデル」にも親しみを覚えるようになったのです。 またモデルと言う華々しい職業に憧れている男女を応援し、後押しする上でも読者モデルの持つ価値は大きいと言えます。 近年は、人気読者モデルがそのままテレビに登場する事もありますので、若者にとって益々憧れの職業となっています。